FC2ブログ
mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
全ての人がお客様では
昔聞いた話ですが、営業マン2人が離れた島に靴を売りに行きました。

しかし、いざ島に着くとその島の人は皆裸足で、靴をはく習慣がありません。

A君は、「これじゃ全く売れないから帰ろう」と言いました。

しかし、B君は「誰も靴をはいていないのだったら、これからジャンジャン売れるぞ」

これは、ポジティブシンキングの一例ではあります。

今の世の中では考えられない話で、裸足という習慣も知らず、何の「調査」もしないで行動した2人は、上司に怒られていますよね。

でも、この島のようにゼロのところ売り込むことは、浸透するまで時間とお金が必要ですが、今後需要は増えていくという可能性はありますね。

しかし、今は人口そのものが減っていく時代。モノが余っている状態です。B君よりも今の営業マンは、大変なのかもしれませんね。

バナー小橙blogランキングへ


[全ての人がお客様では]の続きを読む
スポンサーサイト