FC2ブログ
mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
泉州グルメの旅
昨日は社内の方針会議・・・と言ってもお酒ありありの飲みにケーションですが(笑)。


ここ大阪泉州地区、食の名産はご存知水ナス、それとあちらこちらに漁港があるので、とにかく新鮮な魚が食べれます。


昨日訪れたお店は、南海泉佐野駅から徒歩15分(結構遠かった)の魚介料理、海鮮料理のたかだ。


とにかく、魚好きにはたまらないお店です。


たかだ いい店でしょ



店の大半がその日近くで水あげされたものばかり。


わが社呑み助の3人衆で、とにかく刺身からスタート。


タイのあらだき、ゆでワタリガニ、ひらめのお造り、サンマ、いわしなどの青魚の刺身も超新鮮。


ゆでたシャコも味が濃厚、キスのてんぷら、がっちょのから揚げ、あん肝・・・これも良かった。


バイガイやがんがら、サザエのつぼ焼きなどの貝類も、本当に新鮮で美味しい。


写真忘れてたんで急いで撮りました、食べかけ映像でごめんなさい


酒も進む進む(笑)。


ちなみに私は、生ビール2杯、芋焼酎伊佐錦720mlのボトルをロックで3~4杯頂き、空けてしまいまい、さらに酎ハイレモンを3杯とこんな感じ。


現場監督のⅠさんもほぼ同じかな、設計のOさんは後の酎ハイはなしくらいのペース。


とにかく、よく飲み、よく食べ、よく話しました。


飲みにケーション大成功、ついでにお隣のお客さんとも交流(笑)。


ちゃっかり、帰り際には名刺をお渡ししました。


最後の〆はかす汁で


ここの平均予算は4~5,000円ですが、ちょっと・・・予算オーバーで・す・ね(苦笑)。


でもこれだけのものを食べて、この金額はぜーったい安いと思います。


キタやミナミではありえへんでしょうね。


さすが泉州・・・最高です。


ホント何もかもが、自分に合う大好きな街。


私は北部の人間なんで『よそ者』ですが、絶対にこの地に溶け込んでみせます。


って一部どっぷり(笑)、知り合いも随分多くなってきました。


祭りも参加したりして・・・(笑)。


皆さんも、是非大阪に来た時は、ちょっと不便ですが、足を伸ばして南部・泉州へお越し下さい。


祭りと人情の街、ホンマええとこですよ。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

高級フレンチより・・・
昨日の晩は、お世話になっている方に、大阪・高麗橋のフレンチレストランでご馳走になりました。


高麗橋といえば、吉兆の本店や有名なレストラン、料理店が並ぶところ。


ほとんど、こう言った高級ゾーン、私にはご縁がありません(汗)。


とは言っても、フレンチレストランへは過去、何回も行っているんですよ。


私のキャラとフレンチ・・・あまり縁がないようですが(笑)。


以前、Rホテル某レストランで、得意先の社長様とよくお食事に行きましたから。


その社長さんは、レストランでお食事しながら、お話をするのがお好きだったのです。


でも、昨日のレストランは一味違いました。


関西でも、トップレベルのフレンチレストラン。


まず、ウエイティングバーがあるレストランっていうのは、初めての経験でした。


そこで、シャンパンを頂いてから。


実にリッチな気分です。


その後、個室のような所に通されました。


また、食前酒はシャンパン。


そして、コースと共に赤、白、赤のワインを堪能しました。


次のお料理が出てくるまでの感覚が、とてもゆっくりなのでワインのピッチが上がります。


メインは山鳩のロースト。


「鳩・・・・」ちょっと引いてしまいましたが、メインの肉と言えば牛。


私は知らなかったのですが、この時期「ジビエ」を食すというのが旬らしいですね。


狩猟による鳥獣肉をジビエといい(恥ずかしながら初めて知りました)、古来より狩猟民族であった西洋人の食文化は、ジビエなしには語れないと言ってもいいくらいらしいのものだそうです。


本物に触れた感じがしましたね。


どれもこれも美味しかったです。


食材に鱧や松茸を使ったもの(料理の名前は覚えていません)などがあり、フレンチ=バターという胸焼け感がまったくありませんでした。


デザートの生チョコのバニラアイス添えまでしっかりと頂いて、食事は終了。


ここまで、3時間・・・・。


普段の食事時間の何倍でしょうか?


ヨーロッパを感じました。


主催者の方が「もう少し飲んで行こう」と仰ったので、先ほどのバーで「食後酒」を頂きました。


私は「グラッパ」をすすめられるままチョイス。


その後、「マール」も少し・・・(笑)。


きつい蒸留酒ですが、フレンチの後にはしっくりときますね。


初めて尽くしで勉強にないましたよ。


本当に楽しかったです。


このお店は関西を代表するようなフレンチレストランのようです。


私のような地方の工務店のオッサンには、こんな経験はそうできませんね。


で今日の昼食は、天下一品のこってりラーメン大盛り。


久しぶりに食べましたが、やはり美味しいですね。


テレビで言ってましたが、関西人の口グセの一つに、


「ここの天一、他の店と一味ちゃうねん」というのがあるそうです。


チェーン店なので、どこも一緒なようで、ホントに違うんですよ、天下一品のラーメンって。


私が「他と一味ちゃうねん」のひとつ、天下一品の西長堀店。


アツアツでスープで、麺の具合、スープの品質管理もgood。


う・う・うっ悲しいかな・・・コチラの方が自分に合っているかも・・・。


ホンマに美味しい(笑)。


根っからB級なんでしょうねぇ。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
は・は阪神やばっ
gonsuke家は、大阪大好き、関西大好き、奥さん除く全員が阪神タイガースのファンです。


ちなみに奥さんは、野球がきらいな理由は・・・・テレビが独占されるからなんですが。


Jリーグは次男と一緒に応援に行くくらい好きなんですがね・・・。


昨日はさすがに天王山・・・・遠距離なんで子供達と携帯でのやり取り。


ちょっと会話が暗いですねぇ。


苦手グライジンガー相手に、猛虎打線も粘りましたが、さすがにおしっこちびりそうです(笑)。


2ゲーム差・・・・ジャイアンツと何ゲームあいていたんでしょうか。


でもさすがにイライラを通り越してきました。


毎年のことですが、開幕前にジャイアンツはすごい補強をしてきましたね。


それが、新井が入ったタイガースは見事に全てが上手く流れて、独走状態をつくりました。


でも、原監督は冷静に(本当は焦ってたんちゃうん)タイガースが後半息切れしてくると、予想いたそうですね。


JFKの過度の起用。


JとKが何度か崩れてしまいました。


Fも去年のような絶対的なものはありません。


金本アニキや矢野、下柳のベテラン組みが引っ張ってきましたが、ココに来て疲れが。


それに比べて、ジャイアンツは前半戦、けが人の嵐。


調子が上がってきませんでした。


2軍で調整していた李承ヨプ、上原なんて、オリンピックがきっかけで見事に復活しましたしね。


今は厳しい中で頑張ってきた坂本らの若手プラス、ベテラン、中堅見事に戦力になってます。


タイガースは、若手がこのチャンスをもっと生かしてほしいです。


何かプレッシャーを感じているのか、イマイチなのですね。


プロ野球と同じように商売も山あり、谷ありの連続。


調子が良いからと言って、『無理』を続けているとかならず、そのツケがやってくるのですね。


調子が良いときに、先を見た戦略が必要なのですね。


これはあくまでも商売の話。


岡田監督の批判じゃないですから(笑)。


追うものの強み、うーんこのまま抜かれてしまうとCSで広島にもやられそうな予感が・・・・。


ここで誰か救世主が登場してくれないかなー。


いやいやでも、矢野、今岡・・・この9連戦たくさんのドラマを演出しましたよね。


サヨナラの連続だったし・・・。


でもそんなドラマを吹き飛ばすだけの力が、今のジャイアンツにあるんでしょうね。


さあ、超苦手の内海・・・どうなりますか。


こっちは下柳でしょうか。


維持見せてや!


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

素晴らしい指導者の下での子の成長
初の泊り込み合宿に参加した次男君。


シクシクモードは克服したようで、少し大人になったみたいです。


しかし、戦績は5チームの総当りで、チームは最下位だったそうです。


でもここのコーチの考え方はしっかりしていて、低学年チームはパス禁止なのです。


他所のチームは、小3でも巧みなパス回しをしてくるそうです。


要するに、勝敗に拘らない。


「低学年はダンゴサッカーでいい」という考え方。


キープ力、個人技を磨けという方針。


「サッカー人生はまだまだ長い、今低学年のうちに勝敗に拘らなくてもいい」とハッキリしています。


モンスターペアレントじゃないですが、そんな方針に反発して辞めさせる親もいるそうです。


親の方が勝ち負けに拘る、「これからの世の中は戦いだから・・・」なんて考えなんでしょうね。


小学校の先生も手を焼く、ヤンチャ揃いですが、コーチが来ると一瞬で「シーン」となります。


そして、コーチが話を始めると、甲子園球児のようににみんなの目が一点に集中しています。


また、近頃はユニホーム、バック、トレーニングウェア・・・小学生でもバッチリお揃いで決めているチームが多い中、このサッカークラブは練習試合はビブス(ナンバーリングシャツ)のみ。


公式戦は、古い持ち回りのシャツ。


この前は、何と全国大会に出場したチームのお古を着て試合していました。


コーチが貰ってきたのでしょうね。


肩に「丸大ハム」なんてスポンサーが入ってましたよ。


わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい・・(笑)。


親にも「子供のうちに、お金はかけないでいいですから」とバッサリ。


勿論、遠征も「自分達でやりますから」と最低限の協力しか求めません。


逆に介入するとちょっと嫌そうな感じ、すごい自立型ですね。


私の高校時代は「親の協力がなければ発展しない」と、特別な事がなければ、親が応援に来ないと試合に出さないというコーチでした。


確かに後援会がしっかりしていて、全国大会には出れましたが・・・。


でも、自営業で仕事ずくめの母は本当に大変だったと思います。


でこのサッカーチームですが・・・市の選抜選手やOBにはJリーガーも輩出している名門なのです。


このコーチ、しっかりとした教育方針をもっていますね。


「低学年のうちは、試合をしても見事にボコボコにやられますから」と笑って親に言います。


コーチは地域の評判も上々。


酒屋の大将が「若いのに骨がある」とほめてました。


うちの次男君も、知らない間にリフティングを40回以上出来るようになったそうです。


おかげで、運動会では彼が夢見ていたリレー選手に選ばれたそうです。


3年生からリレーがあるのですが、1年生の頃から「3年生になったらリレーに出たい」って言ってましたから(笑)。


1年生の頃は、足があまり速くなかったんですが、『念ずれば花開く』ですね(笑)。


仕事の土曜日なので、「お父さん見に来これる・・・」と遠慮しながら言う彼を見て、とても心が痛みました。


思わず「絶対に仕事を休んででも応援にいくよ」と約束してしまいました。


アンカーだそうですから、結果はどうあれ、一生懸命頑張ってほしいです。


これからの彼は成長していく中で、いろいろな人が彼を支えてくれるのでしょうが、大きくなっても彼の心の中には、サッカーコーチの存在はきっと大きなスペース取ってるんでしょうね。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
祭りのあと
昨日、一括有期事業開始届を提出しに、岸和田市の労働基準監督署まで行ってきました。


テレビでも取り上げられるようになって有名な「だんじり」の岸和田です。


清原選手も「だんじりファイター」なんて呼ばれてましたね。


毎年、祭りを見に来る人で、大賑わいです。


実は私は行ったことがないのです(涙)。


13、14日と祭りがあって、翌日はかたずけ。


だから、「何かあったの」という位普通に戻っていました。


地域の人、青年団の団結力ですね。


知ってました?


岸和田市の祭りは海側と山側があることを・・・。


テレビで有名なのは海側。


もう終わりました。


10月の3連休、12、13日が山側の祭りなんです。


同じようにだんじり祭りですが、海側のようにテレビや観客は少ないそうです。


大体、大阪南部・泉州地区はこの3連休が祭りの本場ですね。


うちのエリアでも町ごとに毎晩「そりゃ、そりゃ」と掛け声をかけて走りこみしています。


大阪の北部は、このような祭りの習慣はありません。


北部出身の私は、ワクワクしています。


お金も若干かかりますが・・・。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

頑張ったようです
小学3年生の次男が、昨日からサッカーの合宿に行きました。


場所は伊吹山。


滋賀県と岐阜県の間のようなところです。


そこで、いろいろなチームと何試合も行うようです。


かなりハードみたいですね。


次男君は、日曜日の朝早く家を出発、1泊だけの合宿ですが、少しハラハラしました。


友達が多くて、活発な方なので安心ではあるのですが、彼は親元を離れて泊まるという事にあまり慣れていません。


奥さんの実家に一人で泊まった時も、寝るときになったらシクシクモードに(笑)。


実は今回は2日目の合宿。


前回は、近くの施設でしたが、みんなが寝静まる一番最後まで起きていたようで、かなり寝不足だったようです。


シクシクはなかったそうです(本人談)。


今回は、山の中の合宿所だったので、どうだったのでしょうか?


先ほど、奥さんから「無事にご帰宅」とのメールが入りました。


帰ったらいろいろと聞いてみたいと思います。


ホント、親バカですね(恥)。


思わず、子供の成長に目を細めてしまいます。


親としての気持ちは丸大ハムのCMです。


「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」。


ふる~アラウンド40限定(笑)。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

おとうさん頑張りました
今日は木曜日、お休みの日です。


と言っても朝は現場をチラッと見て、会社に顔を出してメールチェック。


お客様のお問い合わせメール・・・と言っても埼玉県のお客様から。


「セキュリティの関連キーワードからやってきました・・・」という内容。


「耐震等級」についてのご質問。


自分たちには「関係ねぇエリアのお客さん」ではあるのですが、丁寧に返事を返しました。


そうこうしているともう11時前。


今日は長男が4時間目で終わると、昨日家内からメールが来ていたのを思いだし、急いで自宅に向かって車を走らせました。


高速道路を順調に走ってましたが、途中から渋滞13km。


完全に停滞中。


「それなら」と一つ手前の出口で降りたのが間違い。


下道も同様に大渋滞。


いつもより40分も多めに時間がかかってしまいました。


でも何とか長男よりは、先に帰る事ができたので良かったです。


その後、遅めの昼ごはんを長男と一緒に食べました。


今日の昼下がりは疲れもあってぼーっとしてました。


山田真哉さんの「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い


という本を読み、少しだけ昼寝。


次男が帰ってきてからは、宿題を一部手伝って、その後一緒にお風呂に入りました。


相変らず、小3の次男の「何で」「どうして」の質問攻撃が待っています。


可愛いですね。


いつも一人で行動しているマイペースの長男も、仲の良い友達が学校でようやくできたみたい。


夕飯では、疲れ気味の奥さんのお手伝いと洗い物を担当。


午前中は仕事でしたが、今日は午後から半日おとうさん頑張りました。


家族と一緒に過ごしてエネルギーの充電は完了。


また一週間、ストイックな単身赴任生活も頑張れそうです。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
ショッキン・グー
今日は朝から、ショッキン・グーです。


昨日の朝に作ったお味噌汁。


具には、わかめと玉ねぎを入れました。


ほんだしを使っていますが、実に美味しく作れたのです。


一人なので、残りはお昼に・・・と残しておいたのです。


しかし、昨日は朝から超忙しいモードで、


本契約アリ、土地の紹介アリ、建築中の現場案内アリと予定が固まってしまい、


お昼ご飯を食べに戻ることができませんでした。


ちなみに、恥ずかしながら、単身赴任の二重生活で、節約をしなければならない状態なので、


がんばって朝・昼・晩と基本的には自炊をしています。


職場とアパートは、車で5分のところにあるので、お昼は帰らせてもらっているのです。


でも予定を変更して、昨日ご紹介しましたおむすびを買って食べたのです。


で、その晩は『夜のミーティング』・・・って飲み会。


契約した日は、近くの居酒屋でスタッフと飲むことにしています。


それでゴキゲンさんのまま、帰ってシャワーだけ浴びてオヤスミしました。


ココから、恐ろしーーーい話になりますが・・・・。


で朝そのお鍋のふたを開けると・・・・・。


ギャーあああ。


泡だらけ、キョーレツなものがそこにありました。


寝起きからこれかよー。


早速、処理を開始。


中身を取り除いて、洗剤と水でキレイに洗って、お鍋も、ふたもハイター漬けにしました。


・・・・・・。


8月の終わりごろから、涼しくなって、昨日くらいからカーっと晴れ間も出てきましたが、食品管理もしっかりしなきゃいけません(汗)。


食べ物を無駄にするのがいやな性格なので、とってもショッキン・グーです。


タッパに移し変えて、冷蔵庫に入れていればOKだったのかも知れませんが、


朝時間が無いときに、まだ温かい味噌汁を冷蔵庫にも入れれませんし・・・。


だから、インスタント味噌汁を愛用する人が多いのですね。


でも、野菜を毎日しっかりと取りたいタイプなんで、


味噌汁は何でも放り込んで、美味しく食べれるのでこれだけは続けたい。


やはり、1回1回適正量を作るのが正解なんでしょうか?


取り留めの無いお話でスミマセン。


今モデルハウスで、ブログを書いていますが、今日は打って変わって、超ヒマモードです。


そろそろお昼ですね。


お腹が空いてきちゃいました。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

久しぶりの家族旅行
20080819063904
少し遅めの夏休みをエンジョイしています。


今回は、久々に奥さんのご両親、義姉の家族と一緒に、家族旅行で琵琶湖畔に宿泊しています。


子供達はホテルのプールで終日遊んで、私は昼から琵琶湖を見ながらビールを飲んでリラックスモード。


途中、お客様からの電話が入って、バタバタしましたが、後は会社のスタッフに任せました。


仕事の電話をずっとやりとりしていたので、折角見学に出かけた長浜城では、子供達の相手を全くすることができませんでした。


ちょっと一瞬、現実に逆戻しましたが、久しぶりの家族旅行なので、出来るだけ家族の事だけを考えていたいと思います。


リラックスしすぎて、体重増えてきました(笑)。
民放が放送するオリンピック
昨日、会社を出てからカーラジオをつけると、信じられない結果が・・・。


鈴木選手が一回戦で一本負け、そして敗者復活伝でも、開始早々の一本負け。


2階級制覇で連続金メダルを期待されていただけにショックでした。


昨日の放送は、NHKではなく、フジネットワーク。


ゴールデンタイムで、視聴率UPの計画も大きく狂ってしまったでしょうね。


部屋に帰って、晩飯を作りながら所々見ていたのですが、メイン選手が早々に敗退したので、番組自体、間をつなぐような、気の抜けたような展開でした。


ジャンクSPORT?という番組のからみで、ゲストは、ダウンタウンの浜田さんも出てましたが、このゲストの選択どうなんでしょうか?


司会の古田さんもちょっとやりにくそうでした。


競技としての柔道というより、フジお得意のK-1や格闘技のショービジネスのノリを感じました。


そんなバックアップしてくれるマスコミとのやり取りが、鈴木選手のプレッシャーになり、自分が思っている以上に、無意識に体の方にきてたんじゃないすかね。


試合前の調整も、体調も万全だったそうですから。


放送前日、当日の午前中には、これまでのエピソードをまとめた特集が、相当流れていましたしね。


この試合の視聴率確保のために、フジもお金をたくさん使って、がんばってきたのでしょう。


ボクシングの世界タイトル戦で、応援している選手が1ラウンドで早々にKO負けしたような、空気が漂う番組になってましたね。


民放が放送するオリンピックは、「金も出すけど、口も出す」。


選手は、いいように持ち上げられて、雰囲気に呑まれないようにしなければ・・・と思いました。


そういう意味でも、北島選手はすごいなぁと思いました。


でも・・・・井上康生さん昨日の夜から出っ放しで、今朝もテレビに出ていたけど・・・寝てるのかな?。


余計な心配してしまいます。


私的には、大阪枚方市出身の水泳・大西悠子選手、メダルまであと少し残念!


でも、よくがんばった!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。